勝間和代『ワーママ式超ロジカル家事』

アセンション2018

Facebook&Twitterで共有×拡散!

勝間式とは

勝間和代

勝間和代さんは東京都葛飾区出身の経済評論家です。
2012年までは小太りでしたが、現在は身長158cm、
体重53kg、体脂肪率20%前半を保っているそうです。

 

2017年3月に出版された『勝間式超ロジカル家事』は物議を醸し出しています。
出版されると口コミで評判を呼び、
急激に売り上げを伸ばしました。

 

勝間和代さんは家事の効率化を図り、
時間を短縮するために勉強をしているそうです。
そのために世の中にある家事本、料理本を
100冊単位で読んでいるそうです。
どれが一番時間が短くて美味しくなるかを
知るために7種類くらい炊飯器などを試したそうです。
その莫大の研究成果の一番美味しい所だけを
凝縮したのが勝間式ロジカル家事です。
時短は目指すのですが、質はなるべく上げる事を目指します。

 

勝間式ロジカル家事とは一体どんなものなのでしょうか?
まずは料理で使う道具に関するロジカル家事です。
包丁よりはキッチンバサミの方が切りやすいです。
鶏肉、キノコ、ネギ、ウインナーなどを切る時には
包丁よりもキッチンバサミの方が切りやすく、
まな板も不要なので洗い物が少なくて済みます。
包丁が苦手な勝間和代さんは
積極的にキッチンバサミを使用しており、
包丁よりも短時間で処理できて
余計なストレスがかかりません。
鶏肉、シイタケの石月、ほうれん草の根の部分などは
断然キッチンバサミの方が切りやすいのです。

 

ハサミの他にも便利な道具は
積極的に活用するべきです。
例えば、イージーピーラー。
包丁が苦手な人でもイージーピーラーを
使えば林檎の皮が簡単に剥けてしまいます。

 

さらにアボカド好きには
必見のアボカドスライサー。
意外と包丁では切りにくいアボカドも
アボカドスライサーを使えば
簡単に切れてしまいます。

 

続いては最新家電を駆使して家事をAI化する事です。
ワーママの家事の負担を劇的に軽くする道具です。
一般的には唐揚げは大量の油で揚げるのが普通ですが、
勝間式ではリクック熱風オーブンを使います。
リクック熱風オーブンは料理を劇的に
楽にする超高性能オーブンです。
リクック熱風オーブンの凄い所は自動調理です。
ヒーターの熱を高速で循環させる高速熱風という仕組みで
食材が持つ油だけで調理をする事が可能です。
しかも、ほったらかしにできるので
温度調節も必要なければ
焦げる心配もありません。
手の空いた時間は自分の
好きな事に使う事ができます。
他にもリクック熱風オーブンはトースト、
豚カツ、炒飯と何でもこなせる優れものです。

 

お金はかかってもその分家事の時間が減る事を考えると
そのお金は消費ではなく投資なのです。

 

ワーママが仕事帰りにスーパーに寄るのは
時間的にも労力的にも負担が大きいです。
その解決策として有効なのはネットスーパーです。
ネットスーパーでは飲料・生鮮食品などが
店頭と全く同じ値段で売られています。
ネットスーパーでは一定金額以上購入すると
送料が無料になる所が多いので大変お得です。
しかも、通勤電車内などの空き時間にSPで
スーパーの買い物を済ませる事も可能です。
さらに、カード決済すれば履歴が
そのまま家計簿代わりにもなります。
ネットスーパーを利用すれば買い物で
時間と労力を消費しません。

 

続いて掃除に関する勝間式超ロジカル家事。
掃除を効率化するためには
そもそも汚さない事が大切です。
浴室の洗面器と椅子と蓋を処分したら水垢が
溜まりにくくなって掃除が格段に楽になります。
無くても困らないものや代用が効くものは捨てて
掃除の負担を減らそうという考え方です。

 

浴室以外にも不要なものを
処分した勝間家はすっきりしており、
全自動掃除機が走り回っているので、
普段の掃除時間は0分なんだそうです。

 

続いて洗濯に関するロジカル家事です。
洗濯ものはハンガーに吊るして
干してそのまま収納します。
こうする事でハンガーから外す、
畳むという面倒な作業を省く事ができます。
さらに畳まないばかりか干す必要もありません。
それを可能にする便利グッズが平干しネットです。
下着や靴下などの小さな洗濯物は洗濯機から
取り出して平干しネットに置くだけです。
洗濯ばさみに挟んで干す作業を省いているのです。
干さない&畳まない超スピード洗濯が可能になります。

 

勝間式まとめ

  • 白米、白小麦、白砂糖を食べない。
  • 調理油はオリーヴオイルのみ。
  • オリーヴオイルはエグレヒオを愛用。
  • 塩はわじまの海塩を愛用。
  • 醤油はしぼりたて生しょうゆを愛用。
  • サプリメントは摂らない。
  • 家事をAI化する。
  • コンロを使った料理は一切しない。
  • スタンディングデスクを使う。
  • 毎日の歩数はアップルウォッチで計測する。
  • 1日8000歩ほど歩く。
  • 1日4.8km歩いている事になる。
  • 電車のホームではエスカレータは使わない。
  • 必ず階段を使う。
  • 外出着はワンピース。
  • 服の予算は1着1万円を目安にする。
  • ワンピースは15着。
  • 下着は上下4セット。
  • 消耗品の靴は1万円以下で買う。
  • 鞄は究極のものを1つだけ。
  • メイク道具は1アイテム1種類だけ。
  • 食器は規格や色を統一する。
  • 本はできるだけ電子書籍にする。
  • 家賃は収入の20%。
  • 貯蓄は収入の20%。
  • 教育費は収入の20%。
  • 通信費は収入の5%。
  • 食費は収入の20%。
  • 衣料費は収入の10%。
  • 光熱費は収入の5%。
  • 雑費は収入の10%。
  • お小遣いは収入の5%。
  • 食材はネットスーパーで購入する。
  • 日用品はアマゾンで購入する。
  • 出費はカード明細で把握する。
  • 車を持たない選択の方が合理的。
  • Suica搭載アップルウォッチ2で移動する。
  • 子供のための終身保険は無駄。
  • 賃貸はCtoC物件が狙い目。
  • 今は家を買わずに賃貸の方が経済的には賢明。
  • 今や不動産を買うのは賢い投資ではない。

 

7つの健康習慣

  1. 自炊する。
  2. 白砂糖を摂らない。
  3. 椅子に座らない。
  4. 睡眠をアプリで管理する。
  5. 階段を使う。
  6. 脳を刺激する。
  7. 人間関係を断捨離する。

スポンサードリンク

食事wiki

美容wiki

身体wiki

生活wiki

症状wiki

生理活性物質wiki

栄養素wiki

果物wiki

花菜wiki

果菜wiki

葉菜wiki

茎菜wiki

根菜wiki

藻類wiki

堅果wiki

種子wiki

穀物wiki

豆類wiki

菌茸wiki

乳製品wiki

卵類wiki

魚類wiki

肉類wiki

洋菓子wiki

飲料wiki

蜜類wiki

製菓材料wiki

健康wiki

連鎖wiki

連絡wiki

アセンション2018