エドワード・バッチ博士『フラワー・エッセンス』

アセンション症状2017年6月【最新】

Facebook&Twitterで共有×拡散!

バッチ式とは

エドワード・バッチ

エドワード・バッチ博士は、イギリスの医師、
細菌学者、病理学者です。
腸内に生息する病原性バクテリアから
7種類の経口ワクチンを作成し、
多くの難病治療に目覚ましい成果を
挙げてきた事でも知られています。

 

治療を通して多くの患者を
観察してきたエドワード・バッチ博士は、
病気の真の原因は体の外ではなく、
心の調和の乱れにある事に気付きます。
そして、肉体と精神を含めた人間全体を
治療する必要性を感じるようになりました。

 

野に咲く花に心を癒す不思議な波動が
ある事に注目したエドワード・バッチ博士は、
長い年月をかけた研究の末、
38種類からなるバッチ・フラワー・レメディと、
5種類のエッセンスを組み合わせて調合した
緊急用のレスキュー・レメディを完成させました。
今では、世界60ヵ国以上の医療関係者や
一般の人々の間で広く愛用されています。

 

同じ植物を使った植物療法でも
アロマテラピーの精油やハーブは
植物の成分を利用するのに対し、
フラワーエッセンスは植物の波動を
利用するという大きな違いがあります。

 

フラワーエッセンスは花のエネルギーの
特性のみを水に転写し
自然の力で活性化したもので、
「花の波動水」とも言われています。
エッセンシャルオイルやハーブ製品とは異なり、
植物の抽出成分などの
物質的なものを含みません。
それぞれの花のエネルギーが持つ特性が
私たちの思考や感情のパターンと呼応し、
ショックやトラウマによって生じた精神の
乱れを調整して癒してくれます。

 

フラワーエッセンスにも
多彩な種類と効果があり、
自分に合ったものを選んで、
数種類混ぜる事もできます。

 

飲用したり、
オーラに付けたり、
浴槽に入れたり、
様々な活用方法があります。

 

バッチ・フラワー・レメディ38種類の番号順指標一覧

No レメディ名 現在の状態 期待される状態
01 アグリモニー 内心は悩みでいっぱい 心の解放と内なる平和
02 アスペン 漠然とした不安や恐れ 安心感、前向きな姿勢
03 ビーチ 人に批判的になってしまう 思いやりと寛容性
04 セントーリー 人の言いなりになる 思慮深さと自己表現
05 セラトー 人に振り回されたりする 自分の知恵と判断を信頼
06 チェリープラム 心の抑制を失う事への恐れ 自分をコントロールできる
07 チェストナットバッド 同じ過ちを繰り返す 柔軟性と学習能力
08 チコリー 見返りを求めてしまう愛情 無条件の愛
09 クレマチス 夢見がち 現実に着地
10 クラブアップル 自己嫌悪 ありのままの自分
11 エルム 一時的に自信喪失 有能さと自信の復活
12 ゲンチアナ 落胆して気持ちが動揺 信念と楽観主義
13 ゴース 何をやっても無駄と考える 希望を持って生きる
14 ヘザー 自分の事ばかり喋る 他人の事を考える聞き上手
15 ホリー 人への嫉妬、嫌悪感 愛と信頼
16 ハニーサックル 過去の思い出に浸る 今ここを十分に生きる
17 ホーンビーム 精神的疲労感 生き生きした心
18 インパチェンス 忍耐力に欠ける 内なる平和
19 ラーチ 劣等感 自信と創造力
20 ミムラス 恐れや不安 静かな勇気
21 マスタード 完全に憂鬱 喜びが戻る心の安定
22 オーク 休息をとらない 時には肩の力を抜く
23 オリーブ 心身共に疲労困憊 人生への興味と活力の回復
24 パイン 自分の落ち度が気になる 自己の尊重
25 レッドチェストナット 愛する者への心配と懸念 平静や安心感を人に与える
26 ロックローズ 強いパニック的恐怖 冷静さを保てる
27 ロックウォーター 完璧主義で自分を抑圧 柔軟性と自主性
28 スクレランサス 優柔不断 決断力
29 スターオブベツレヘム ショック、トラウマ 癒しと開放
30 スウィートチェストナット 極度の苦悩 新たな人生への変容
31 バーベイン 他人に賛同を求める 冷静に広い視野を持てる
32 バイン 人を支配したがる 他人への気配り
33 ウォルナット 古いしがらみに影響 自分の道を切り開く
34 ウォーターバイオレット 人と距離を置きがち 喜んで人を助ける
35 ホワイトチェストナット 想念や不安がつきまとう 精神状態のバランス
36 ワイルドオート 将来への目標が見えない 人生の目的を見つける
37 ワイルドローズ 無力感と空虚感 人生への興味
38 ウィロウ 被害者意識的な怒り 自分の人生に責任を持つ

スポンサードリンク

食事wiki

美容wiki

身体wiki

生活wiki

症状wiki

生理活性物質wiki

栄養素wiki

果物wiki

花菜wiki

果菜wiki

葉菜wiki

茎菜wiki

根菜wiki

藻類wiki

堅果wiki

種実wiki

穀物wiki

豆類wiki

卵類wiki

魚類wiki

肉類wiki

洋菓子wiki

飲料wiki

蜜類wiki

製菓材料wiki

健康wiki

連鎖wiki

このページの先頭へ