夢は潜在意識の投影

アセンション症状2017年6月【最新】

Facebook&Twitterで共有×拡散!

夢は潜在意識の視覚化

夢

脳は寝る前の感情を寝ている間もずっと引きずります。
楽しかった事を思い浮かべながら眠ると
就寝中も幸せな気持ちが続きます。

 

血液が不足している人は夢を沢山見ます。
あまりに夢を沢山見るようだと
夜間に精神を回復させる事ができなくなり
精神状態が悪化してしまいます。
血液が増えてくると夢も少なくなり、
熟睡できるようになります。

 

睡眠は浅めのレム睡眠と
深めのノンレム睡眠に分かれます。

 

人はレム睡眠の時に夢を見ます。
レム睡眠の時はシータ波が主体で、
アセチルコリンが活発に分泌されている状態です。

 

レム睡眠ではアセチルコリンが非常に優勢となり、
セロトニンやドーパミンなどのアミン系は最低レヴェルとなります。

 

睡眠中は 顕在意識が休息し、
潜在意識が情報を整理し始めます。

 

潜在意識との繋がりを意識するなら、
夢を積極的に活用するべきです。

 

潜在意識との繋がりを意識するなら、
夢を積極的に活用するべきです。

 

眠っている時間は顕在意識の及ばない領域なので、
夢はまさに潜在意識の視覚化だと言えるでしょう。

 

夢を見ないという人もいますが、
それは見た夢を覚えていないだけです。

 

就寝前に
「夢の中でインスピレーションを下さい」
と声に出してから眠ると、
夢を覚えている確率が上がります。

 

夢は目覚めてから数分で忘れてしまう事がほとんどです。
朝、目が覚めたら、
夢を書き留めるのを習慣にすると、
夢の内容を思い出す訓練になります。

 

夢は荒唐無稽でストーリーもあってないようなものです。
夢を人生に確実に役立てたいと思うのであれば、
ストーリーを追いかけるのではなく、
夢の登場人物、場所、行動、感情などを
書き留めておくと良いでしょう。

 

潜在意識は夢という形で未来に
起こる出来事を予告しています。
見た夢の8割は当日か翌日に
起こると予告しています。
1割は夢を見た1週間以内の出来事、
1割は1週間後から近未来を予告し、
たまに遠い未来の事も予告しています。

 

吉夢を見たらそれが現実になるように
行動して願いを叶えましょう。

 

凶夢を見たら2日間は注意し、
1週間は警戒するようにしましょう。
そうする事でほとんどの災難は回避できます。

 

夢は就寝直前に見た映像に大きく影響されます。
夢を通じて潜在意識からのポジティヴな
メッセージを受け取りたいのであれば、
就寝直前はネガティヴが映像や情報は
できるだけ遮断するようにしましょう。

 

就寝中は香りにも敏感になるので、
アロマやお香を焚いて眠ると、
潜在意識からのポジティヴな
メッセージを受け取りやすくなります。


スポンサードリンク

食事wiki

美容wiki

身体wiki

生活wiki

症状wiki

生理活性物質wiki

栄養素wiki

果物wiki

花菜wiki

果菜wiki

葉菜wiki

茎菜wiki

根菜wiki

藻類wiki

堅果wiki

種実wiki

穀物wiki

豆類wiki

卵類wiki

魚類wiki

肉類wiki

洋菓子wiki

飲料wiki

蜜類wiki

製菓材料wiki

健康wiki

連鎖wiki

このページの先頭へ