マインドフルネス瞑想法

不食方法

Facebook&Twitterで共有×拡散!

マインドフルネス瞑想法

マインドフルネス瞑想法

マインドフルネス瞑想とは「今この瞬間」の
精神状態や身体感覚に意識を集中させる事で、
判断をせずに気付きの能力を高める瞑想法です。

 

世界の一流の経営者、アスリート、俳優、女優、歌手、
モデルなどのセレブリティも日常生活に取り入れています。

 

Google、Facebook、Twitter、インテルなど、
シリコンバレーの最先端企業が社員向けプログラムに
マインドフルネス瞑想を取り入れています。

 

マインドフルネス瞑想の効果は、
リラックスしてストレスが軽減されるだけではありません。

 

マインドフルネス瞑想を習慣化すると、
一日中明晰性が保たれ、
思考力、集中力、決断力、直感力、創造力が増します。

 

マインドフルネス瞑想を習慣化すると、
何の偏見もなしに、物事をありのまま
受け止める事ができるようになります。

 

常に心穏やかに過ごす事ができるので、
仕事のパフォーマンスが向上したり、
人間関係が良好になったりします。

 

マインドフルネス瞑想の方法

  • 1日2回行う。
  • 2回目は1回目の7、8時間後に行う。
  • 空腹時に行う。
  • 入眠前以外に行う。

 

マインドフルネス瞑想の効果

  • ストレスが軽減する。
  • 疲れにくい体になる。
  • 集中力が上がる。
  • 平常心が備わる。
  • 飛躍的な効率化。
  • 直感が研ぎ澄まされる。
  • シンクロニシティが起きやすくなる。
  • 引き寄せが起きやすくなる。
  • インスピレーションが湧くきやすくなる。
  • 人間関係が良好になる。
  • 揺るぎない安心感に包まれる。
  • 日常で至福を経験する。

 

マインドフルネス瞑想の実践者

  • スティーブ・ジョブズ
  • ビル・ゲイツ
  • アルボムッレ・スマナサーラ
  • ディーパック・チョプラ
  • ミランダ・カー
  • ビヨンセ
  • レディ・ガガ
  • マドンナ
  • アンジェリーナ・ジョリー
  • 茂木健一郎
  • 吉田昌生
  • 久賀谷亮
  • 熊野宏昭
  • 藤井英雄
  • 相川圭子
  • 宝彩有菜
  • 渡邊愛子
  • 鈴木イチロー
  • メンタリストDaiGo

スポンサードリンク

食事wiki

美容wiki

身体wiki

生活wiki

症状wiki

生理活性物質wiki

栄養素wiki

果物wiki

花菜wiki

果菜wiki

葉菜wiki

茎菜wiki

根菜wiki

藻類wiki

堅果wiki

種子wiki

穀物wiki

豆類wiki

菌茸wiki

卵類wiki

魚類wiki

肉類wiki

洋菓子wiki

飲料wiki

蜜類wiki

製菓材料wiki

健康wiki

連鎖wiki

連絡wiki

このページの先頭へ